Athlete

  • Human
  • Football Player

    六反 勇治
    Yuji Rokutan

    1987/4/10 鹿児島県出身
    188cm 80kg
    横浜FC所属 GK 44

幼少時にサッカーを始め、高校時代ゴールキーパーに転向。2006年アビスパ福岡に加入し、2009年9月のJ2第37節(対ファジアーノ岡山戦)でJリーグデビューを果たす。翌年も開幕戦から第7節まで先発出場し、チームがJ1に昇格した2011年、シーズン途中から正ゴールキーパーとして17試合に出場した。

2012年、横浜F・マリノスに移籍。2015年に移籍したベガルタ仙台では、同年3月のナビスコカップ(対横浜F・マリノス戦)で無失点勝利に貢献。以降、スタメンとして残りのリーグ戦32試合全てのゴールを守った。さらに、同年7月東アジアカップの日本代表メンバーに初選出された。

清水エスパルスに移籍した2017、2018年は、2年連続でリーグ戦全試合にフルタイム出場。2018年11月のJ1第33節(対ヴィッセル神戸戦)で、コーナーキックからヘディングシュートを決めて大きな話題となった。

2020年、横浜FCへの期限付き移籍を経て、同年12月に完全移籍。開幕スタメンを掴む等、好スタートを切っている。

 

<経歴>
スパイダ加治木
ディアマント鹿児島
鹿屋市立田崎中学校
熊本国府高等学校
アビスパ福岡(2006-2011)
横浜F・マリノス(2012-2014)
ベガルタ仙台(2015-2016)
清水エスパルス(2017-2020)
横浜FC(2020/期限付き移籍)
横浜FC(2021-)

 

■代表歴
日本代表(2015)

 

<獲得タイトル>
天皇杯 JFA 全日本サッカー選手権大会 優勝(2013/横浜F・マリノス)

Human